生え際にできるおでこニキビの原因と対策

チェック

 

おでこのニキビでも、特に厄介なのが「生え際のニキビ」ですよね。髪の毛とおでこの、なんともケアしにくい場所に限ってニキビができます。

 

 

ここでは、生え際のおでこニキビの原因と対策について見ていきましょう。

 

 

生え際ニキビができる原因と対策

生え際にできるニキビは、他の部位のニキビと同じで「過剰な皮脂の分泌」がいちばんの原因です。ホルモンバランスの崩れなどで、過剰に分泌された皮脂が毛穴にたまり、そこに汚れや汗が混ざって炎症を起こす・・・このあたりはこちらをご参照ください。→参照 男性のおでこにできるニキビの原因

 

 

もともと、生え際は頭皮に近く、通気性も髪の毛のせいで悪いという悪条件が重なって、とてもニキビのできやすい環境にあります。

 

 

まずシャンプーを疑う

シャンプーで洗髪するとすっきりしますよね。でもシャンプーには界面活性剤(洗浄成分)がたっぷり入っていて、皮膚を刺激します。特に頭を洗っていても、生え際はモロにシャンプーをかぶりますよね。

 

 

そのため、どうしてもシャンプーが残りがちです。もし、ニキビが生え際にすでにできているなら、シャンプーがその部分に残っていたりすると致命傷です。

 

 

シャンプーで洗髪するときは、念入りにすすぎを行って、シャンプーを完全にすすぎ切っておくことが大事です。

 

 

余談ですが、私は短い髪型にして→参照 おでこニキビの大敵「前髪」の対策をしましょう洗髪はシャンプーを使っていません。お湯で洗っています。でもこれをするようになってから、ニキビがほとんど無くなってきました。シャンプーを使うのは、冬場では週に1回くらい週末にと、夏場は3日に一回くらいです。それでも、特に短い髪型にしておけば、お湯でしっかり洗っておけば、ニオイなどものこらないので、大丈夫です。

 

 

考えてみると、昔の人はシャンプーなんかなかったので、水で洗っていたんでしょうね。だからは頭皮やおでこの皮膚のトラブルなんかは少なかったんじゃないでしょうか?

 

 

シャンプーを使わないのは、私はビンゴでニキビが減ったので、一例としてご紹介しておきますね^^

 

 

ドライヤーの熱も刺激になる

ドライヤーなんかで髪を乾かすとこれも、ニキビには刺激になります。こういうとキリがないのですが、短い髪型にしておけば、ドライヤーを使わなくてもすぐに乾きます。

 

 

ドライヤーは使うとしても、あまり近くに当てないで、髪の毛だけを乾かすイメージで使用して、あまりおでこに熱風が当たらないようにするのが無難です。

 

 

生活習慣を見直してみる

生活していると、おでこの生え際には刺激を与えていることが意外とありますね。

 

 

帽子をよくかぶる

帽子が好きな人で良くかぶる人は、生え際にきびに注意が必要ですね。特に何もニキビがない人はいいのですが、ニキビができていて、帽子をかぶっているとやはり、皮膚に刺激がいき悪化する可能性があります。

 

 

また、帽子も洗えるものであればこまめにあらったほうがいいでしょう。

 

 

私は仕事でスーパーカブ(バイク)で営業していたので、ヘルメットをかぶっていました。これがまた良くないんですよね、生え際のニキビには・・・・ですので、ヘルメットは自腹で、インナーを外して洗えるタイプのものにしていました。そうするようになってから、ひどいニキビは割と無くなってきました。

 

 

布団の枕や掛布団を清潔に

やっぱり枕は寝返りをうつとモロに生え際あたりますね。それで、枕が汚れていれば、ニキビにとってはやっぱり良くないです。

 

 

枕カバーをマメにあらうのはやっぱり必要ですね^^;) 私の例ばかりで恐縮なんですけど、枕カバーはたまに洗って、枕に柔らかい肌に刺激のないような素材のタオルを巻いて使っていました。このタオルを3組くらい持っていて、ローテーションで洗ってつかっていました。柔らかいタオルがきれいだと気持ちいいですし、生え際ニキビにもいい感じでケアができました。

 

食生活を見直してみる

食生活は生え際ニキビというより、ニキビ自体にとって大切ですね。ジャンクフードなどの脂っこいものは避けて、野菜をしっかりとった食生活をるつことで体の中からニキビをできにくい体質にしていきます。 →参照 食事を正しくとっておでこニキビを改善しよう

 

 

ストレスを減らしホルモンバランスを整える

ホルモンバランスは男性の場合、仕事などで過度なストレスを受けると崩しがちです。

 

 

またストレスが少なくなるとホルモンバランスは一気によくなることが多いので、一度ストレスが溜まっていることを見直して、そこを軽減できないか?と工夫してみるといいでしょう。

 

 

とはいっても、仕事などはなかなかストレスを減らすのは簡単ではないですよね。生活もありますし。ただ、ストレスがたまるとニキビに悪影響があるというのは本当です。

 

 

私は、営業店が忙しい店のときはニキビがけっこうできていましたが、比較的楽な店の時はあまりおでこニキビはできませんでした。

 

 

結局、その時の会社は辞めてしまい、現在のあまり仕事がハードでない会社に運よく入ることができましたが、会社が変わってからニキビが激減しました^^;)

 

 

あなたが思っている以上にストレスはニキビに影響するので、ニキビと人生のためにもストレスの少ない生活ができると幸いです。

 

 

そんなストレスから逃れられないときは、しっかりニキビケアの洗顔をしてニキビ悪化を防いでくださいね^^

 

 

→おでこニキビに効果のある洗顔料ランキングはコチラから

関連ページ

男性のおでこにできるニキビの原因
おでこニキビについてどういう原因や症状があるかをご案内します。
痛いおでこニキビはなんでできるの??
痛いおでこニキビはなぜできるのでしょうか?その点についてご案内します。
30代の男性にはおでこニキビが意外と多い
30代の男性には意外とおでこニキビが多いです。これはなぜでしょうか?その点について見ていきましょう。