男性のおでこにできるニキビの原因

原因と結果

 

男性のおでこに できるニキビは様々な原因があります。その原因についてみていきましょう。

 

 

体の中からの原因

まず、健康状態などの体の中からの、おでこニキビの原因です。

 

 

ホルモンバランスの崩れ(思春期のニキビに多い)

 

 

睡眠不足や偏った食事

 

 

ストレスのため過ぎによるホルモンバランスの乱れ

 

このように、体の中の調子が乱れてその結果おでこニキビができてしまう・・・という流れになっています。

 

 

対策としては、睡眠をしっかりとり、ニキビを増やさない食事、ストレスをためない生活がポイントとなります。→参照 おでこニキビケア

 

 

体の外からの原因

洗顔した時の洗い残し

おでこのニキビは洗顔した時の洗い残しに注意が必要です。

 

 

生え際やこめかみ、眉間などに洗顔をした時の泡などが残っているとおでこニキビの原因になります。最後までしっかりとすすいで、洗顔料をおでこに残さないことが大切です。

 

 

シャンプーリンスの洗い残し

これは、おでこニキビの大きな要因になります。シャンプーなどは生え際にのこりやすいので、しっかりすすいでおきましょう。洗い残しがあるとどうしてもおでこに刺激を与えてニキビが悪化する確率が高くなります。

 

 

前髪のおでこへの刺激

これがまたやっかいなのですが、前髪がおでこにかかっていたりすると、直接のニキビの原因になります。

 

 

髪の毛からの汚れがおでこについたり、前髪からおでこに刺激を与えたりするとかなりニキビにとってはよろしくない環境になってしまいます。

 

 

ニキビがすでに、おでこができている人は、できれば、短めの髪型にして、おでこに髪の毛がかからないようにするのが無難です。

 

 

おでこニキビの原因を特定することが大切

おでこのニキビはこのような体の中からの原因と外からの原因があります。

 

 

そのために自分がどの原因でおでこニキビができていているかを把握して、その原因を取り除いていくことで症状が緩和していきます。

 

 

その中でもすぐにできるのが

睡眠不足の解消

 

 

ニキビによくない食べ物は避ける →参照 食事を正しくとっておでこニキビを改善しよう

 

 

学校や仕事でのストレスを軽減する

 

 

洗顔の洗い残しをなくす(完全にすすぐ)

 

 

シャンプー、リンスの洗い残しをなくす(完全にすすぐ)

 

 

前髪をおでこに当たらないようにする(できれば短い髪型にする)

 

 

このような対応をすることで、おでこのニキビを改善していくことができます。

 

 

もし、ニキビが悪化して治らない場合は、皮膚科などの専門医に相談することをお奨めします。

 

 

そのうえで洗顔をしっかりしたニキビケアを続けることが一番ニキビ改善にとっていい選択だと思います。

 

 

→おでこニキビに効果のある洗顔料ランキングはコチラから

関連ページ

痛いおでこニキビはなんでできるの??
痛いおでこニキビはなぜできるのでしょうか?その点についてご案内します。
生え際にできるおでこニキビの原因と対策
生え際にできるおでこニキビはやっかいですね。生え際は特に治りにくいので対策が必要です。具体的に対策方法を見てみましょう。
30代の男性にはおでこニキビが意外と多い
30代の男性には意外とおでこニキビが多いです。これはなぜでしょうか?その点について見ていきましょう。